社会人デビュー


 人生がいきなり回り始めた。

「平成のリアルニート」と名高いこの僕。

好きな時間に起き、ふらふらと会社に行ったり
行かなかったり、夜は柔術して、家で酒飲みながら
明け方まで仕事したりしなかったり

そんな人生が突然180°転回した。

朝は六時に起き、保育園へ赤ちゃんを送り、
そのまま会社行ったり、朝一で打ち合わせしたり。
夕方まで集中して仕事して、赤ちゃんお迎えして、
奥さん帰ってきたらバトンタッチで柔術。

なにこれ!?
社会人超大変!!

眠い!!

4〜5時間しか寝てないのに夜柔術とか無理!!!

最初は根をあげて、柔術をさぼってたけど、人間なんでも慣れる。

ビバ赤ちゃん。


赤ちゃんのおかげで社会人になれた。

ゼロ歳で保育園、慣れなくて泣いてる赤ちゃん尻目に
家帰って二度寝とかさすがにしたくないし。
自然、仕事がんばろうってなる。

なんだ、自分。
こんなだったか?自分。

飲んでも、次の日の保育園への登園を考えて酒減らすし、
早く帰るし。
だって酒臭いまま保育園行くの恥ずかしいじゃん。

なんだ自分?
こんなだったか?自分。

あっちゃんに話したら
「保育園だって、ダッセェッ!!」

て言われた。
ちょっと意味が理解できなかった。
ダサイんだ、保育園。
まるで小学生みたいだなあっちゃん。


永遠のピーターパン、小学生気分のあっちゃん尻目に、僕は
リアルニートから一転、共働き夫婦。
共働き夫婦にジョブチェンジ。
共働きで二人とも夕方まで仕事してるのに、僕は夜は
柔術とかしてるもんで、晩ご飯がけっこう課題だと思ったてた。

出来合いのモノとかスーバーのお総菜とか嫌じゃん。

二度目になるけど、スロークッカーが超すごい。
共働きにも完璧な夕食と、料理の時間から解放してくれた。

基本、具と調味料入れるだけ。

牛肉の赤ワイン煮
DSC04424.jpg

今回は和風、豚の角煮
DSC04382.jpg

台湾風丸鳥の煮込み
DSC04484.jpg

他にも牛筋カレーとか。
基本、調味料と具を入れて9時間とか煮るだけ。
夜セットして朝、起きたら出来てる。
そして長時間煮られてるから、これがまあ美味しい。

自然、煮込み系が多くなるけど、ちゃんと自分達で作った
ちゃんとしたモノが食べられる。

スロークッカーと柔術と酒は社会人生活にプラス!!


コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL