添加物と味覚(思いつきレコーディングダイエット)

毎週のように二郎とペヤングを食べてるくせに、
添加物やファストフードの弊害の本をよく読む。

化学調味料や添加物は味覚を狂わす。
せっかく釣りで美味しい魚を食べられるのに、狂った味覚で
食べるのはもったいない。

でも化学調味料は美味い。
「うまいよ!!」って脳みそに直接訴えかけてくる。
だから二郎が止められない。

でも、二郎を食べると舌が一日ヒリヒリする。
化学調味料のせいらしい。

あと、本当かどうか分からないけど、東南アジアでは
野犬を駆除するために。大量の化学調味料を乗せた皿を道に置くらしい。
そうすると、犬たちが喜んで食べたあげく、痺れて倒れるそうな。
痺れて倒れた犬たちを清掃局の人達が引き取る。。。

これは本当かどうかは分からない。
でも、そのくらい化学調味料はパワーがある。

コンビニ食なんてすごい。
最近読み直した

「鯛という名のマンボウ、アナゴという名のウミヘビ」

という本に

「コンビニ食は数十種類の化学薬品を食べているようなものだ」

って書いてあった。
恐い。
この本が面白くてしかたない。

すぐに影響されてしまう僕は、なるべく自炊、コンビニ食を
やめて、化学調味料と離れた生活を心がけるようにした。
まあ、外食する時点でどうしても化学調味料は多分に摂取してる
とは思うんだけどね。
それでも保存料とかはコンビニよりは少ないと思うし。

一週間、化学調味料を取らなければ、人間の舌はフラットな
状態に戻るらしい。

全ては魚を美味しく味わいたいから。

だからなるべく化学調味料から離れた生活を送りたいと
思ってる。

月に一度は二郎は絶対食べるけどヽ(´∇`)ノ


で、コンビニサンドウィッチをがまんして
近所のカフェで

タイカレー
DSC01157.JPG

これがうまい!!
カレーというより煮込みご飯。
小学生の頃、バリ島の人の家で食べたご飯によく似てる。
タイカレーなんて、、、
とバカにしてたけど、うますぎる。
脱帽。

で、夜は家のお隣さんがお寿司屋さんなので、
そこに行ってみた。
給料日後だし。

まとい寿司
DSC01162.JPG

お刺身
DSC01158.JPG


お寿司DSC01163.JPG

美味しい!!
シャリがうまい!!
ネタがうまい!!
昆布とかで〆てあって絶妙!!

あと、本を読んだ影響で
ネギトロ巻き
DSC01159.JPG

ネギトロ巻きを頼んだのには訳がありました。

スーパーや回転寿司のネギトロ巻きは、
アカマンボウや豚脂、タンパク加水分解物という
牛の肉、脂、骨、卵黄、大豆、小麦粉、米、トウモロコシの
タンパク質を酸性、アルカリ性物質で分解したモノ(これが加水分解物)
をうまみを整えるために入れたりするらしい。

トロじゃないじゃん!!
マグロじゃないじゃん!!

でも、これが素晴らしいモノで、これらでネギトロの味と
食感が見事に再現できるらしい。

そんなコト読んじゃった後だから

「本物食べたいなぁ」

と思ってネギトロ巻きを頼みました。

まあ、どんなに気をつけてもしょせん僕の舌だし、
避けては通れないんだし、二郎大好きだから
気にするコトないんだけどね。

せっかく釣った魚は少しでも純粋に味わいたいから

そう思って、できる範囲で化学調味料から
遠ざかっていたいと思っています。

ペヤング、美味いんだよなぁ・・・


サンマの食べ比べ(思いつきレコーディングダイエット)

昼に五反田でササキさんという兄さんと久しぶりに会った。
打ち合わせとは言えない。
スタバで二時間おしゃべりしてただけ。
具体的な仕事の話は一切ない。

でも、ものすごく刺激になる。

釣りマーケットの大きさ、
釣りとITの現状
釣りとベンチャー
釣りとスマートフォン

釣りの話ばっかヽ(´∇`)ノ
でも、僕自身お笑いを基点に、釣りの世界で
色々してみたいと思っているから、すごく面白かったし、
会社の相談も色々できてめちゃくちゃ楽しかった。

でも、最後は

「キレイなクロールの泳ぎ方」

を二人でスタバの中で手をぐるぐる回しながら練習。
スタバ出たらササキさん

「オレの自転車見てく!?そこに置いてあるんだ!!」

まるで小学生の夏休み。
小学生バリに
「バイバーイ」
手を振って別れて帰りに見つけたのが
気になるうどん屋

五反田駅近く
DSC01151.JPG

店内
DSC01147.JPG

関西風のうどんらしい。
僕、関西風うどんにはちとうるさい。
関西に何回か行って、何回か関西のうどん食べてるから。

何回か関西うどん食べたから、うるさい。
何回かしか食べたコトないけど・・・

肉うどん
DSC01149.JPG

おいしい。
関西風独特のダシの効いた汁。
おいしいけど、大阪で食べたうどんの汁の方がダシの
うまみがすごかった。

大阪で食べるうどん、どこで食べてもめちゃくちゃうまかった。

それに比べると、麺もコシあまりない。
でも、関西風を東京で食べるならここはすごくおいしいんだと思う。

たぬき取り放題だし!!
DSC01150.JPG

ここのところ、暴食してたら、一週間で1キロ近く太ったと思う。
下っ腹、すげー出てるし。。。

「大、肉ばっかり食べてると毛穴から臭いニオイ出るようになるよ」

ニューヨーク帰りのダイジュに言われた。

確かに肉ばかり食べてる・・・

臭くなりたくないから、夜はまた、サンマを食べた。

今シーズン二度目のサンマ(スーパーで99円)。
DSC01153.JPG

今回はスーパーのサンマだった。

前回はこれ、魚屋のサンマ(400円)
DSC01005.JPG

魚屋さんの方が脂のってるし、身もパサパサしてないし、
全然美味しかった。
スーパーのサンマ、今年のサンマじゃないのかな?
脂はないし、パサパサしてた。

で、今日はカロリー控えめに

石倉三郎さんのをアレンジした肉じゃが
DSC01155.JPG

昆布出汁のキツネと豆腐のみそ汁
DSC01156.JPG

それらをマイタケの炊き込みごはんで
DSC01152.JPG

十分な量。

この日は二キロ泳いで、

58.0kg: 体脂肪率:14.3%、基礎代謝1446kcal

体重、確実に増えてる・・・
体脂肪率はウソ。
だって下っ腹かなりだらしないもん。

JUGEMテーマ:料理
 

天然うなぎを食べてみたい!!その六

 料理の秘訣は"けじめ"をつけるコト。
僕の一番好きな芸能人(文化人?)、土井善晴さんが
よく言ってる。

何でもいいんだけど、その料理を作る途中の作業
一回一回にちゃんと"けじめ"をつける。
途中の作業一回一回でも、料理として味わえるように、
カンタンに味をつけてけじめをつける。

そうすると完成した時にすごく美味しくなる。
だって一回一回の作業の過程で美味しいんだから、
それが積み重なって美味しくない訳ない。

最近、仕事も人生も遊びも全部、この

"けじめをつける"

が何よりも大事だと思ってる。
より美味しくするためには"けじめをつける"。

中々思うように釣れないモノで、すっかり面倒になってしまった。
でも、これだけ情熱を傾けて天然うなぎで
遊んできたんだから、けじめをつけないと。

で、
天然うなぎ釣り二日目
DSC01141.JPG

夕方前のいい時間に出発。
この日も無理矢理、相棒のマスダを誘って自転車で出発。
うなぎ罠の回収に出発。

うなぎ罠こんなやつ
DSC01097.JPG

うなぎ罠を引き上げるも、あるのは死んだエサ(アオイソメ)のみ・・・
上の写真の右のやつ。
これがふやけて白くなってブクブクになってるの・・・
ふやけてブヨブヨ・・・orz
それも大量に・・・orz

あまりにグロかったので写真撮りませんでした。

しかもうなぎ罠、竹で出来てるから、死んだエサを川に
流そうにも引っかかって流れない!!

もう泣きたい。

天然うなぎ?
釣れませんよ、そんなもの。
幻ですよ天然うなぎなんて。

帰りに狛江で美味しいお好み焼きを食べて総括。

DSC01146.JPG

マスダ、明らかに不愉快そう。
そりゃそうだ。

「絶対釣れるから!!最強のうなぎを食べようよ!!

この言葉に乗せられて、31歳の貴重な土日を
釣れもしないうなぎのために費やしてしまったんだから。

川ではしゃぐ僕。

「マスダ!!蟹、見て!!大っきな蟹!!あ!!魚もいる!!いるねぇうなぎ!!!」

それを聞いてマスダ、ボソリと言った

「夏の終わりの"自由研究"かよ・・・」
「31歳が発表する『多摩川で僕が見つけた魚達』かよ・・・」

小学校三年から一緒のマスダとの絆に亀裂を作った天然うなぎ。
両膝を完膚無きまでに壊していった天然うなぎ。

これで止める訳にはいかない。
たぶんポイントが悪かっただけ。
まだまだシーズン、懲りずに挑戦する予定。

けじめはまだついていない。

今度は一人で行く事になるかもしれないけど・・・ヽ(´∇`)ノ

JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:釣り全般

天然うなぎを食べてみたい!!その五

釣れた時の準備は万端。
釣るための準備も万端。

相棒のマスダ(釣り初心者)と行ってきました、
自転車うなぎ釣り!!

釣りの全てを詰め込んだバックパックと自転車
DSC01092.jpg

これで約60キロ走りました・・・
マスダのヤツ、毎週100キロ自転車で走ってるから超健脚。
膝の悪い僕はとても追いつけない・・・orz
追いつこうとしてただでさえ良くない膝を更に痛めた。

バカ!!

貧脚な僕が、アホみたいに健脚なマスダにヒイヒイ言いながら
着いていって、一つ目のうなぎポイントに到着。

うなぎの罠の仕掛けポイント
DSC01094.JPG

うーん、いい具合に濁ってる。
初めてのうなぎ釣りだから、これが
いい具合なのかどうかは分からないけど。

うなぎの罠準備
DSC01093.jpg


アオイソメ(エサの虫)を罠に投入
DSC01097.JPG

えいや!!と投下
DSC01101.JPG

ちゃんと沈んだ
DSC01102.JPG

ちなみに、ちゃんとひきあげられるように、
こんな風に釣り糸で縛っています。
DSC01105.JPG

二つ目も近くに投下!!
DSC01108.JPG

この二つは明日の昼以降に確認に行きます。
うなぎ、獲れるといいな。

罠を仕掛けた後、もう本当にヒイヒイ言いながら20キロ以上走って、
ペットボトル釣法の実践場所に到着。
まだ初めてだから、どこがポイントだか分からない。
思いつきで場所を選んで仕掛けを設置!!

ペットボトル設置
DSC01116.JPG

結論から言うと、

・ハナダイ仕掛けは無駄
→アオイソメを付け替えるのが面倒&根掛かりする

・バイオワームは無駄
→まったく食われない

・ペットボトル釣法は最高!!
→カンタン、手間いらず!!

日没の18:30から初めて約3時間の釣り。

中々釣れない・・・

釣れた!!

何かが・・・
DSC01117.JPG

また釣れた!!

何かが・・・
DSC01121.JPG

またまた釣れた!!

何かが・・・
DSC01122.JPG

小さいので、瞬時に針を外してリリースしました。

こんな感じで時間が過ぎた、
マスダ!!

飽きてipadでゲームしてる!!
DSC01124.JPG

うなぎ釣りの現地での情報収集の為に持ってきた
ipad&ポケットwifi、マスダのゲームにしか約に立たなかったヽ(´∇`)ノ

合計五匹の外道(狙った魚以外に釣れる魚の総称)以外釣れず。

エサはどんどん穫られるのにウナギは釣れずヽ(´∇`)ノ

21:00、釣り終了・・・

こんだけ引っ張って釣れない!!

結論、
天然うなぎと真鯛は幻。
そんなものきっと、存在しない。

怒りの暴食開始。
蒲田近くの中華へ

四川餃子房
DSC01125.JPG

ここは大当たり!!
うまい!!
とにかく安い!!

蒸し鶏のネギしょうがソース掛け(480円)
DSC01127.JPG

けっこうな量なんですが、一枚食べてビックリ!!

下にも鶏肉が敷き詰めてある!!
DSC01128.JPG

しかもうまい!!
DSC01129.JPG

豚肉細切りみそ炒めネギ添え巻き、皮四枚付き(650円)
DSC01130.JPG

思ったより甘みが抑えてあって、独特なコクがあって
これまたうまい。
しかもこの肉味噌の量!!
包む皮は四枚なのにとても収まらない肉味噌の量。
半ライスを頼んでこの肉味噌乗せて、肉味噌丼にして食べました。


焼餃子(7コ350円)
DSC01131.JPG

単価にすると一個50円!!
しかも土用は100円引きの250円。
この餃子が、また、めちゃくちゃ美味い。

皮は自家製っぽい、モチッとした皮。
噛むと肉汁がジュー。
王将とか冷凍とか、いわゆる一般的な餃子よりも甘くない。
どっちかと言うと、小籠包のような感じ。
これで350円はない。
うますぎる。

鉄鍋餃子(400円)
DSC01133.JPG

これまた絶品!!
中の肉肉感がすごい!!

近所にあったらどんなに嬉しいコトか。

大衆的で心から美味しいお店に出会った。
マスダもご満悦。

うなぎの悔しさを忘れて帰ろうと思ったら、、
ない、
ない、

前を照らすライトが盗まれてる!!
DSC01135.JPG

大都会東京、恐い・・・orz

この後30キロ近く死ぬ思いで帰って、うなぎ釣れなかったから
更に暴食。

椎茸やらアゴやらで取っただし汁で直九ラーメンどか食い
DSC01136.JPG

うなぎ、釣れなかった。。。
明日のうなぎ罠に期待。
色々勉強になった。

そして、マスダの健脚のせいで膝を慰撫する
DSC01140.JPG

やめりゃあいいのに、
自転車はやめられない!!

そして夜明け。

東京のチベットと言われてるらしい・・・
すごい田舎感、全面畑
DSC01141.JPG

ついでに、ボロボロなのに
弱ってるのに、悲観を微塵も感じさせない
ボロボロちゃん
DSC01143.JPG

ごはんをあげたけど、決して懐かない。
気高さを勝手に感じてしまう。

果たして、うなぎ罠にうなぎはかかってるのか!?

正直、うなぎがいる気がしない・・・orz

JUGEMテーマ:
JUGEMテーマ:釣り全般

天然うなぎを食べてみたい!!その四

飲んだ時、釣り師匠(同級生)に言われました。

「大のうなぎ釣り、アフターケアだけは万全だな」

確かに・・・

完璧なタレは手間暇かけて作った。
七輪も炭火も用意した。

楽天で激安で釣られてでかいの買ってしまった・・・


後は釣れるだけ・・・

でも、

釣るための用意がまったく出来てない。
絵に描いた餅にならないようにうなぎ釣りに必要な
仕掛け(サオや釣り糸やエサなど)一式を用意しました。

僕が挑戦するうなぎ釣りのテーマは

「自転車うなぎ釣り」

フラッと自転車で出かけて天然うなぎを釣って帰ってくる

ロマンを感じませんか!?

フラッと自転車で天然うなぎですよ!!

だって免許持ってないんだもんヽ(´∇`)ノ
31歳なのにと言われるけど。
ないものはしょうがない。

車がない以上、必然的に自転車で運べる量でうなぎ釣りを
完結しないといけない。
考えに考えた、少ない頭で。
その結果、たどり着いたのがペットボトル釣法
詳しくはリンクを見てください。

ペットボトル釣り法、ペットボトルをサオの
代わりにするんです。

何でもないペットボトル
DSC01059.JPG

非常にコンパクト!!
しかも超安上がり!!

うなぎ釣りの方法の一つはペットボトル釣り法に決まりました。

でも、それでも釣れるか分からない。
というコトで、ネットで見つけた

うなぎの罠


を二つ買いました。
これも激安。
それに簡単。

川に落として翌日見に行くだけ!!

後はづいづいと写真で解説します(飽きたから)

ペットボトルと糸(500円)
DSC01053.JPG

ぐるぐる200回巻き付ける
DSC01060.JPG

なす型6号というオモリをつける
DSC01061.JPG

うなぎの仕掛け(うなぎ用の針)
DSC01062.jpg

141円でたくさん!!お得

オモリの部分と結ぶ
DSC01067.JPG

これで完成!!
後は輸送時に周囲を傷つけないように

針の部分をダンボールで保護
DSC01070.JPG

これで針が暴れても周囲を傷つけない
一つ作るのに約5分。
とってもお手軽。
この、正統派ペットボトル釣りサオを四つ用意。

今回はさらに、僕の海釣りの経験を活かしたいと思い、
ちょっと亜流、独自のアレンジを加えました。

ハナダイを釣る仕掛け(針)
DSC01068.JPG

一つの糸に針が三つもついてます!!
さっきまでの正統派のペットボトルサオは
一つのペットボトルに対して一つの針。

でも、この針が三つのハナダイ用の仕掛け(針)を
ペットボトルにつけたら、一つのペットボトルで三倍の針!!
一ペットボトルで三倍釣れる可能性が上がる!!
のでは・・・

と浅はかに思い、三本針のペットボトルサオ作り

やり方は同じ、針三つ
DSC01069.JPG

これもダンボールで保護
DSC01071.JPG

このオリジナルペットボトルを二本用意。
合計

・正統派ペットボトルさお×4
・オリジナルーペットボトルサオ×2
・うなぎの罠×2

こんな感じ
DSC01073.jpg

これに、釣れた時に持って帰る為の袋
DSC01079.jpg

うなぎが死なないようにエアポンプ
DSC01077.JPG

さらに、秘策のエサ
バイオワーク(人工的なエサ)
DSC01080.JPG

普通、うなぎはミミズやアオイソメというミミズみたいなモノで釣る。
うなぎは目が悪く、これらの臭いに誘われて釣られるらしい。
ならば、

人工的にニオイを強くしたこのバイオワームでも釣れるのではないか!!

と思い、一つ用意。

バックパック用リュックになんとか入った
DSC01083.JPG

後は釣りに行くだけ!!
DSC01086.JPG


土日でうなぎ釣りを試してみます。
ここまでやったら釣れるはず!!


JUGEMテーマ:釣り全般
JUGEMテーマ:
 

食欲が止まらない・・・(思いつきレコーディングダイエット)

 朝は食べずに、昼は超おもしろ釣り記のメンバーで
打ち合わせ。

フラミンゴの竹森さんと深谷D
二人ともブログのために写真撮ってる
DSC01040.JPG

生パスタ
DSC01041.JPG

ちょっと油とソースが多くてくどいけど美味い!!
ここの生パスタの麺は絶品!!
ムッチムチ!!

夜は、前日のステーキ弁当が忘れられずに、
また、ステーキ。

ワンプレートステーキ
DSC01052.JPG

これが本当に美味しい!!
一度、このソース試してみてください。
カンタンなのにめちゃくちゃ美味いです。

これで止めておけばいいモノを・・・
蕎麦のブログを書いていたら憤ってしまって、、、


自家製冷やしタヌキ
DSC01087.JPG

親の敵のようにタヌキとネギを入れた。
おかげで身体がかゆいヽ(´∇`)ノ

で、この日は1キロ泳いで、実家まで10キロ自転車で帰って、、、


翌朝
57kg: 体脂肪率:13.8%、基礎代謝:1333kcal

天然うなぎを食べてみたい!!その三

天然うなぎ釣りのための準備が一通り揃った。
今日の夜か、明日アップする予定。

おっと忘れてた。
こちとら95年からインターネットやってる。
ネット最古参だ。
ここでITを駆使しないのは名折れだ。
なんかの。

それに、ただ、
便利だし・・・

ipad&ポケットwifiでうなぎ釣りをしながら
分からないコトはネットで検索!!

ipad&ポケットwifi(ドコモ回線)


この二つさえあれば、極端な話、世界のうなぎ釣りの
あらゆる情報がiこのpadの画面の中に!!
僕の手中に!!

準備編や、釣れたら、食事編は明日以降。


JUGEMテーマ:
 

蕎麦屋の矜持と僕のオチョコの裏のような器

矜恃(きょうじ・きんじ)、名誉とかプライドみたいな意味。

僕は蕎麦が大好きだ。
蕎麦アレルギーだけど大好きだ。
ここ三年で突然アレルギーが来た。
歳だ。

蕎麦を食べると顔と頭皮がかゆくなる。
扁桃腺も腫れる。
扁桃腺が腫れるから、声が出にくくなる。
疲れてる時は最悪、身体中がかゆくなる。

でも、幸い、それですむ。
死なない。

かろうじてまだ、蕎麦が食べられる。
かゆみを我慢すれば、ドキドキしながら蕎麦が食べられる。

ラーメンより自己主張がない蕎麦の
さりげなさが好きだ。

でも、このさりげない楽しみが何時出来なくなるか分からない。
蕎麦アレルギーだから。
でも食べる。
さりげない蕎麦のおいしさが大好きだから。

こちこら、アレルギーという爆弾を抱えながら
身体、張って食べてるんだ。
蕎麦食って倒れて死んだって、蕎麦屋を訴えたりしないよ。
まあ、かゆいだけだからたいしたコトはないのだけど、
おいそれ、こちとらアレルギー、蕎麦を食べる時は
どうしても真剣になる。

僕はかゆみと身体を賭けて蕎麦を食べてる。
そりゃ蕎麦を食べるときは真剣になるよ。
だから、蕎麦屋も蕎麦屋の矜持を見せて欲しい。

だって、へたしたら死んじゃうんだよ僕。
へたしないでもかゆくなっちゃうんだよ僕。

要は、

「せっかくお蕎麦を食べに来たんだから美味しい蕎麦をお食べさせて!!」

って話。
さんざんアレルギーだなんだ言ったけど、言いたいのは
貴重な一食、美味しく食べたいだけ。

で、今日食べた立ち食いがまー、うまかった!!

立ち食い感満点!!
DSC01012.JPG

必然的に、先週神田で食べた残念なそばが思い出されて怒り再燃。

神田で食べたミックスそば(たぬき&きつね)


頼んで五秒で出てきた。
確かに冷やしタヌキなんてカンタンだよ。
でもさ、そば置いて、盛りつけして、運んで、、、
五秒じゃさすがにできないじゃん。
でも本当に頼んで五秒やそこらで出てきた。
明らかに作り置き、
僕が頼む前から出来ていたヤツ。
その証拠にノリが湿ってふにゃふにゃ。

それはまあいいんです。
少しでも早く出すためにお店の方が出す順番を変えて
くれたのかもしれないし。

でも、

このたタヌキの量見て!!
ついでにキツネも。



この少なさ!!

これで800円くらい取られた。
蕎麦そのものは確かに美味しかった。
でも、タヌキ&キツネを売りにしててこの量はなくない?
しかもこれで800円。
残念な気がしつつも、

「敷居の高い蕎麦屋はまあ、こんなものなのか」

と思って納得してたんだけど、会社の近所の立ち食い蕎麦に
行って、怒り再燃。

だって全然違うんだもん!!

で、怒りを慰撫すべくブログにぶつけています。
自慰みたいなもんですm(_ _)m

オヤツ代わりに来店。
大好きな冷やしタヌキを注文。

このタヌキの量!!
比べてみて!!
DSC01008.JPG

しかもネギ入れ放題!!
DSC01010.JPG

これで320円くらい!!
それにちゃんと美味しい!!
常識的な量のネギを入れたら、もうそれは冷やしタヌキを超えた
パラダイス!!

DSC01011.JPG

これこそ冷やしタヌキじゃん!!

蕎麦なんて、江戸時代に生まれた大衆食、ある意味
ジャンクフード。
と勝手に解釈してる。
しかも冷やしタヌキなんて、蕎麦通からしたらきっと、
邪道も邪道、ジャンクの極み、立ち食いで十分なモノ。
そんなジャンクな冷やしタヌキだからこそ
蕎麦屋は矜持(プライド)を見せて欲しい。
ジャンクに800円て値段つけて、それで
立ち食い蕎麦に負けるって、どうなのかと思う。
値段倍、以上取ってるんだよ。

確かに老舗の蕎麦屋が考えに考えた末に行き着いたのが
あのタヌキ&キツネの量かもしれないよ?
それにしてもさ、少なすぎだよ800円。
タヌキのカリカリ感もキツネのジュワー感も感じないよ。

タヌキそばって、タヌキのカリカリ感と油がなじんだ汁でガー!!って
食べるのが冷やしタヌキのおいしさ、楽しみなんじゃないの?

食べ物の恨みは恐いって話でした。
一日三食しか食べれない。
その一食が残念だった時だけ僕は憤る、怒る。
餓鬼みたいな人です。
オチョコの裏みたいな器の人ですヽ(´∇`)ノ


東京一さびれた駅地下で絶品(思いつきレコーディングダイエット)

幡ヶ谷に住んでいます。
幡ヶ谷には

東京一さびれた駅地下

として有名な駅チカ

これが駅チカ
DSC01013.jpg

新宿まで二駅、大都会東京の駅チカがこれ。

ずいずい奥に入りますDSC01016.JPG

駅チカですよ!
ここ。

お目当ては、ここ、かわ野
DSC01017.JPG

よくいく居酒屋で、マスターは深夜食堂そのまま。
深夜食堂のマスターが漫画の世界からそのまま出てきた感じ。
たぶんガチで漫画の原作者はここのマスターをモデルにしたと思う。

ここの肉、絶品。
安いのに絶品。
マスターいわく、

「だいちゃん、うちの肉はオレが直接、芝浦で馴染みから仕入れてっから」

芝浦に肉市場があるらしく、そこから毎日、新鮮な肉を仕入れてるらしい。

確かにうまい。
ここでレバ刺を食べた時、僕のレバ刺観が変わった。

全然臭くない!!
この歯ごたえ!!
このまろやかさ!!

レバ刺
DSC01018.jpg

レバ刺だけでも食べて欲しいお店。

この「かわ野」
毎月何回行ってもありつけないメニューがある。

シチューとカレー

カレーは以前、偶然食べるコトが出来て、これが
まーぁうまいの。
もう忘れられないくらいうまいの。
当然シチューも食べたくて、いつも食べようと思うんだけど、
食べられたコトがない。
隣の人で終わっちゃったり、その日はそもそもシチューがなかったり。

かわ野のシチューを夢見続けてやっと、今日、ありつけた。

シチューごはん
DSC01021.JPG

シチューというより、ドロ。
すごくドロドロもちもちしてて、コーンと肉が入ってる。

ものすごいジャンキーな味!!
お世辞にも上品じゃないけど美味しい!!
台湾の屋台にありそうなジャンク感。
苦節何年か、やっとありつけて本当に幸せ味。

かわ野、本当はやき豚屋
DSC01019.JPG

絶品のレバ刺と、マスターの秘伝のたれで食べるやき豚を
堪能した後、〆はこのジャンクなシチューで決まり。

スペアリブとか、もう本当に最高ですよ。

で、この日は

・チャーハン
・サブウェイ
・冷やしたぬき
・レバ刺
・シチューごはん
・なんかのサラダ
・弁当で作ったステーキを拝借

こんだけ食べたら1キロ泳いでも
そりゃ腹も出るヽ(´∇`)ノ

翌朝
57.3kg: 体脂肪率:14.2%、基礎代謝:1434kcal

JUGEMテーマ:食べある記|グルメ
 

昨日の食事(思いつきレコーディングダイエット)

最近ストレスがすごい。
ストレスがすごい時の解決方法

・釣りをする
・酒を飲む
・泳ぐ
・自転車に乗る
・寝る
・料理をする

毎日どれか複数やっているから
基本的に溜まらない。

だって仕事、長い目で考えると解が出ないんだもん。

昨日も仕事のコトをぼんやり考えたくて、
ストレスも飛ばしたくて料理。
料理は、ストレスも飛ぶし、節約にもなるし健康的な
ストレス解消法。

行きつけの魚屋さんに行ったらサンマが並んでた。
海釣りをしてから釣れる魚は買いたくない、
ていうか、買えなくなった。
釣った魚より新鮮な訳ないから。
釣れる魚を買うなら、釣りに行って自分で釣りたい。
その方が確実に新鮮でうまいから。

でもサンマは釣れない。
サンマと鮪は魚屋さんの専売特許。

初サンマ
DSC01001.jpg

魚屋のおっちゃん曰く「まだ身が小せぇんだが」
でも十分な太さと

すごい鮮度!!
DSC01002.JPG

クチバシが黄色い。
新鮮な証拠。

サンマ、まだ高いけどこれから普通に安くなるって
おっちゃん言ってた。

焼いた
DSC01003.jpg

手前の汁はサンマから出た脂!!
すごい量!!
十分脂乗ってる。

こんな感じ
DSC01005.JPG

で、シジミのみそ汁と
DSC01006.JPG

近所の八百屋さんで買った
シメジとマイタケのバター醤油炒め

ほうれん草のごま和え、ちょっとだけナムル風

晩御飯こんな感じ
DSC01004.JPG

サンマ、めちゃくちゃ美味い!!
秋冬にかけて更に脂が乗ってくるそうで、、、
値段も安くなっていくし、サンマが楽しみで仕方ない!!

酒も飲みながら作ったから最高に幸せ。
酒飲んで料理するだけで幸せだから、僕はなんてカンタンなんだと思う。

あと、昼は営業の帰りに初めて「なんつっ亭」を食べた

なんつっ亭
DSC00999.JPG

普通にかなり美味しかった。
少し太め、中太の麺の存在感が大きくて、
すするたびに歯ごたえが嬉しい。
スープもやさしくて濃厚。

でも近所にあって通いたくなるかは、分からなかった。
僕的に

・ばさらかのトムヤムクン麺
・二郎
・一蘭
・なんでんかんでん(川原社長込みで)
・椿

この五つが中毒になるラーメン。

翌朝
57.1kg: 体脂肪率:14.1、基礎代謝:1431kcal

数値だけはいいけど、下っ腹が相変わらずゆるいヽ(´∇`)ノ

ストレス解消して忘れた気になっちゃうのが一番恐い。
ストレスはストレスで原因をしっかり受け止めて反芻しないと。


JUGEMテーマ:ラーメン
JUGEMテーマ:料理 
JUGEMテーマ:食生活